『総合就労支援センターCAP』は、様々な理由で就職や働くことに繋がりにくい方々のために、各専門機関(4つの事業)で構成し就労支援を展開しています。事業所は石狩市花川と札幌市西区に拠点をおいています。このブログからは各事業所の活動や各種情報などをお知らせします。
>総合就労支援センターCAPとは

 >BlogTop

2021年6月7日月曜日

オンライン見学説明会

 

(写真は北海道YMCAさんより提供いただきました)

6月2日に、公益財団法人北海道YMCAさんよりお声がけいただき、保護者を対象としたオンライン見学説明会を実施させていただきました。

今回は「就労移行支援事業所あるば」の見学と説明という事で、本来であれば当所へお越しいただき、所内の見学、説明、ディスカッションという流れで実施できればと思いましたが、新型コロナウイルスの感染対策の観点から、「オンライン見学説明会」とさせていただきました。


当所としても初めての試みで不安もありましたが、画面を通じて「あるば石狩」「あるば札幌」の2カ所の事業所を写真(スライドショー)でご紹介、就職の準備から就職してからのこと、当所で実施しているトレーニンプログラムとその目的、将来の就労移行支援事業サービスの利用を見据えたお話などをさせていただきました。ご参加された保護者の方からも多くのご質問もいただき、とても有意義な時間となりました。

今回の企画で保護者の思いやニーズなどお聞きし、我々としても様々なことを改めて知ることが出来ましたので、今後の活動に活かしていければと考えています。

今回企画頂いたご担当者さま、ご参加頂いた保護者の皆さま、慣れないオンラインでの対応、説明不足、聞きにくい点なども多々あったかと思いますが、何かありましたら個別でお問い合わせ頂けたらと思います。

コロナ明けの際には・・・是非お越しいただき、対面でのディスカッションが出来ればと願っております。

改めてご協力いただいた多くの皆さま、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

北海道YMCAのFacebookでもご紹介いただきました!ありがとうございます。

北海道YMCA@Facebook