2019年4月10日水曜日

「平成30年 障害者雇用状況の集計結果」が公表されました!


 民間企業における、平成30年度の「障害者雇用状況の集計結果」について、厚生労働省が取りまとめた、通称ロクイチ調査が公表されました。
 
 今回の集計結果は、障害者雇用促進法に基づき、毎年6月1日現在の身体障害者、知的障害者、精神障害者の雇用状況について、障害者の雇用義務のある事業主などに報告を求め集計したものになります。
 
今回の集計結果の主なポイントとしては、以下となります。
・民間企業において…
○雇用障害者数、実雇用率ともに過去最高を更新。
・雇用障害者数は53万4.769.5人、対前年7.9%(3万8.974.5人)増加
・実雇用率2.05%、対前年比0.08ポイント上昇
○法定雇用率達成企業の割合は45.9%(対前年比4.1ポイント減少)

詳細については厚生労働省のホームページにてご確認下さい。
平成30年度障害者雇用状況の集計結果

2019年2月4日月曜日

江別市で「個別支援計画」に関する情報交換会


 平成31年2月8日(金)に、江別市自立支援協議会就労支援部会様よりお声がけ頂き、表題にあります「個別支援計画」をテーマに登壇させて頂きます。
 個別支援計画に関して、押さえておきたい基本的なポイント、本人中心の支援、アセスメントの視点などについて、ご参加される皆さんと共有(講義とグループワーク)させて頂く機会となります。

2019年1月4日金曜日

新年のご挨拶


 皆さまにおかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
 また、旧年中は私たちCAPの活動へ、多大なるご支援を頂き、心より御礼申し上げます。本年も更なる就労支援サービスの向上に努めて参りますので、より一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 皆さまのご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせて頂きます。

総合就労支援センターCAP職員一同

2018年12月25日火曜日

年末のご挨拶


「総合就労支援センターCAP」も、皆さまに支えられて2018年を終えようとしています。今年一年は皆さまにとりましても、どのような一年となりましたでしょうか。未曾有の災害が続き多くの方々が被災されました。改めて心よりお見舞い申し上げます。
 私たちCAPもスタートしてから2回目の年越しを迎えます。CAPの中でも、特に福祉制度とは異なる方法で就労支援を受けることができる、「キャリアセンターINTAS」のご利用も数を増していらっしゃいます。スピードや方法は様々ではありますが、目標に向かって私たち支援員と一緒にしっかりと歩を進めていらっしゃいます。利用者の皆さまのエネルギーや意欲に助けられながら私たち支援者も頑張ることができました。一年間、多くの方々からCAPへの理解と応援、励ましを致しました事、改めて深く御礼申し上げます。
 来るべき2019年も私たちCAPは、就職を目指す方の希望の実現に向け、更に発展して参ります。どうぞ宜しくお願い致します。
 今年一年大変お世話になりました。皆さまにとりまして、新年が希望に満ちた年となりますようにお祈り申し上げます。

総合就労支援センターCAP職員一同

※下記日程で年末年始の休業日とさせて頂きます。宜しくお願い致します。
 平成30年12月29日(土)~平成31年1月3日(木)