『総合就労支援センターCAP』は、様々な理由で就職や働くことに繋がりにくい方々のために、各専門部門(5つの事業)で構成し就労支援を展開しています。事業所は石狩市花川と札幌市西区に拠点をおいています。このブログからは各事業所の活動や各種情報などをお知らせします。

〚就労移行支援事業所あるば〛 〚就労定着支援事業所あるば〛 〚キャリアセンターINTAS〛 〚石狩障がい者就業・生活支援センターのいける〛

>総合就労支援センターCAPとは

 >BlogTop

 ❖ 「ご見学・ご相談における新型コロナウイルス感染防止対策について」はこちらにてご確認下さい

2022年9月22日木曜日

「障害者雇用率が高い会社」ランキングTOP100社


東洋経済では毎年、9月の「障害者雇用支援月間」に合わせて、障害者雇用率ランキングを発表しています。

1位は「ゼネラルパートナーズ」で、雇用率は17.9%、雇用人数は39人で5年連続トップとなった。

2位は食品トレーや弁当・総菜容器最大手の「エフピコ」で、雇用率は12.7%(人数362人、以下同様)で上場企業ではトップです。

3位はエンタテインメント企業のエイベックスで7.40%(14人)となっています。

今年の結果についてご興味のある方は下記リンク先よりご確認ください。