『総合就労支援センターCAP』は、様々な理由で就職や働くことに繋がりにくい方々のために、2つの異なる機能と専門性を持つ部門で構成し就労支援を展開しています。事業所は石狩市花川と札幌市西区に拠点があります。 >総合就労支援センターCAPとは

 >BlogTop

2020年12月29日火曜日

年末のご挨拶

 


2020年も過ぎ去ろうとしています。
今年は言うまでもなく、コロナ一色の年でした。漏れなく全員を巻き込んだこれだけ大きな困難を、今まで私たちは経験したことがあったでしょうか?この困難が私たちにもたらしたものは何であったのか、その中で私たちの日常の備え、日々の生き方はどうあるべきか等を考え続けた一年であった気がします。
障がい者雇用についても大きな影響を受けたと思います。仕事時間が短縮された方、仕事自体を失った方、未だに自宅待機を余儀なくされている方・・・そういった方々に寄り添いながら、私たち支援者も出口を一緒に探し求めた一年でした。
そのような年が過ぎ去ろうとしています。2020年が単に大変だった一年ということだけに終わらせず、その真っ只中で私たちが経験をしたことが次の時代に繋がるものになるようにしたいと思います。
来る新年は働く障がい者、利用者さん、そして私たち全ての人にとって健康で幸せな一年となるよう祈らざるをえません。
皆さま今年一年、総合就労支援センターCAPの大きなご支援を賜りまして、誠にありがとうございました。皆さまの暖かい励ましに支えられた一年を、何とか終わらせることに改めて感謝し、皆さまとともに素晴らしい新年となるよう願いたいと思います。どうぞ良い新年をお迎えください。

総合就労支援センターCAP 所長 吉岡俊史/職員一同

※下記日程で年末年始の休業日とさせて頂きます。宜しくお願い致します。
 2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)