『総合就労支援センターCAP』は、様々な理由で就職や働くことに繋がりにくい方々のために、2つの異なる機能と専門性を持つ部門で構成し就労支援を展開しています。事業所は石狩市花川と札幌市西区に拠点があります。 >総合就労支援センターCAPとは

 >BlogTop

2018年10月16日火曜日

北海道中小企業家同友会(札幌支部)の例会でお話しさせて頂きます!


 平成30年11月27日(火)に開催される、北海道中小企業家同友会(札幌支部)の例会にて、障がい者雇用をされている企業のトーワラダンボール(株)様の代表取締役:大場氏と一緒に登壇させて頂きます。今回のテーマは「多様化する人材確保~障がい者雇用の実践報告~」です。
 トーワラダンボール(株)様は、勤続31年目の社員を含め、4名の障がいを持つ社員を雇用されており、社員個々の長所を生かす経営について、貴重なお話しを伺える機会となっております。

※詳細についてはフライヤー(PDFファイル84.6KB)でご確認頂けます。