『総合就労支援センターCAP』は、様々な理由で就職や働くことに繋がりにくい方々のために、各専門部門(5つの事業)で構成し就労支援を展開しています。事業所は石狩市花川と札幌市西区に拠点をおいています。このブログからは各事業所の活動や各種情報などをお知らせします。

〚就労移行支援事業所あるば〛 〚就労定着支援事業所あるば〛 〚キャリアセンターINTAS〛 〚石狩障がい者就業・生活支援センターのいける〛

>総合就労支援センターCAPとは

 >BlogTop

 ❖「ご見学・ご相談における新型コロナウイルス感染防止対策について」はこちらにてご確認下さい

 ❖ のいける主催研修 -緊急ミーティング!!-「障がい者雇用の現状をご存知ですか?」

2022年10月18日火曜日

社会保障審議会障害者部会(第133回)

令和4年10月17日(月)に、社会保障審議会障害者部会(第133回)が開催されました。

今回の議事としては、(1)障害福祉計画及び障害児福祉計画等の見直しについて、(2)障害者総合支援法等の改正案について(報告)、(3)その他、となっています。

添付資料は以下です。

・令和6年度に向けた障害福祉計画及び障害児福祉計画に係る基本指針の見直し

・障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律等の一部を改正する法律案について

・障害児通所支援に関する検討会について

・強度行動障害を有する者の地域支援体制に関する検討会について

・障害者権利条約の対日審査結果について

・第二期成年後見制度利用促進基本計画について

・障害福祉計画に係る基本指針(現行)

・基本指針に関連する最近の施策の主な動き

・第5期障害福祉計画のサービス見込量と実績

・令和5年度障害保健福祉部予算概算要求の概要

・世界メンタルヘルスデー2022について


詳細については厚生労働省のHPにてご確認ください。

社会保障審議会障害者部会(第133回)